このクリームを使ってほうれい線を消しました

このクリームを使ってほうれい線を消しました

四十歳を過ぎたあたりから徐々に食が細くなったため、苦労せずにダイエットに成功することができました。ところが、運動をせずに急激に体重を落としたせいなのか、鏡を見るとほうれい線がくっきりと刻まれていたのです。しかもたるみが激しいので顔全体の色がワントーン落ちてしまい、一気に十歳は老けた感じです。

 

このままではいけないと考えた私は、いろんなスキンケアクリームを試したのですが、中でもナノアルファは最高でした。正直、決してお手ごろな値段とは言い難いですが、それでもかなり伸びが良いため一ヶ月くらいは楽に保ちます。そして何よりもその効果には驚きです。まず、手に適量取って、ほうれい線にゆっくりと当ててやると、じんわりと染み込んでいくのがわかるのです。

 

私の場合は、すぐに肌から手を離してしまうと不十分な印象です。そのため、ゆっくりと二十秒数えてから手をどけて、鏡で確認するようにしています。すると手にはほとんど残ることがないため、余すことなく肌に栄養を与えることができています。

 

その甲斐があってか、ナノアルファがなくなりそうだなといったくらいには、気になっていたほうれい線の周りがふっくらとしてきました。ただ、「これで良いか」と少し妥協してしまい、新たにナノアルファを買い足しませんでした。はっきりいってこれは失敗で、一週間後には元の状態に近い肌になってしまいました。

 

慌てて注文し直して一ヶ月続けると、また美しいほうれい線周りを取り戻すことができました。この時の反省を踏まえて、常にナノアルファを一本は冷蔵庫に常備しておくことにしています。

 

他のスキンケアクリームだと、ある程度のところで満足しなければならないのが、ナノアルファではそんな心配はないです。なぜなら使えば使うほど肌が若返ってくれるため、久し振りに会った友人からは「整形したの?」と疑われるほどです。ナノアルファはもう私にとって手放せない相棒になりました。

 

⇒スキンケアクリーム ナノアルファが気になる人はこちら